先輩社員のとある一日


若者らしい「個性」を大切に。

会社がそれを引っ張っていきます!

 

2012年入社 営業部販売第三課

 

若い皆さんには、私たちにはない「新しい発想」に期待しています。今は色々な種類のお酒があり、消費者の需要もどんどん変化しています。そうした市場の中で若い世代の獲得や酒のPRを広めていくことが、私たちの次の課題となっていきます。横倉本店は、メーカーとしての視点と、小売としての視点を併せ持っています。そのどちらも提案できることは、私たちの強みであり、皆さんのやりがいにもなると思います。まだまだ取り組めることはたくさんあります。皆さんの新しい発想をもって、私たちと一緒に新しい酒文化を創っていきましょう!メーカー、小売、そして地域も巻き込んで、地元栃木を盛り上げていける方をお待ちしています!

 



大まかな一日の流れ

 

午前中~

お客様からの注文のチェックや在庫確認等。

内勤作業が中心となります。

 

午後~

お客様やメーカーとの商談。店舗への訪問。

商品や、キャンペーンの提案等。主に外回り。

 

夕方~

お客様からの要望や、見積りなど書類作成。

営業との意見交換など。


こんな研修をやってます!


毎年、新人研修は山形県天童市の出羽桜酒蔵㈱協力のもと行います。2泊3日で、出羽桜酒造の歴史、設備構成の説明や山形工場での酒造工程の実習など様々なことを学んでいただきます。酒造り専門の蔵で、蔵人と一緒に泊り込みで研修していただき、お酒造りの理解を更に深めていただくのがこの研修の目的です。



展示会、イベントにも積極的に参加


 PB(プライベートブランド)商品を栃木県内だけでなく全国に、または世界に広げるため、数多くのイベントに出展しております。

 また、弊社展示会を開催し、お客様と蔵元(メーカー)様が直接情報交換できる場所の提供や、展示会でしか購入できない限定商品を取り扱ったりしています。

 こうしたイベントで様々な業種の方との情報交換や、直に消費者様から意見をお伺いできる貴重な機会となっております。